2/1

(毎度毎度)知らんがなて話

「お酒はぬるめの燗がいい・・」

なんて言いますように、人には何かと好みがありまして。

九火は、何かこだわる物あったかなぁ?と考えていました。

例えば・・

コーヒーを飲むならインスタントより缶コーヒーが、いいな。

同じ缶コーヒーでも部屋で飲むより、景色のいい所で飲みたいな。

なんて気取っていまして、ふと飲んでた缶コーヒーを見ると『バリスタ監修』と書いてありました。

どうせ『バリスタ監修』のコーヒーなら、缶コーヒーじゃないお店で飲むコーヒーがいいな。

あ、でも本格的なコーヒーなら、景色のいい所より趣のある純喫茶で飲みたいな。

そうそう、趣のある喫茶店でバリスタ監修コーヒーを淹れてくれる『エレキコミック』の『やっつん』・・・

ん?『やっつん』?いやいや、味に変わりは無いだろうけど、『やっつん』が、淹れるより『佐藤健』が、淹れてくれた方がいいな。

(エレキコミックやっつんは、各自で調べて下さい)

佐藤健』?まぁ、イケメンが淹れるのもいいんだけど、趣のある喫茶店だから、お歳を召した人の方が雰囲気があっていいんでないかい?

そう『大杉漣』くらいに。

大杉漣』もいいんだけど、ワガママが聞いてもらえるなら『大地真央』みたいな女性がいいな。

でも、『大地真央』が「ヘイヘイヘーイ!」て元気いっぱいにコーヒーを出すのなら、ちょっと影があるくらいの「壇蜜」が、おしとやかに出してくれる方がいいな。

なんてことが続きまして・・・

最終的に

ツンデレの『天使もえ』(セクシー女優)が、バリスタ監修で出すコーヒー」

が九火にとってのベストコーヒーに落ち着いた。

知らんがなて話

広告を非表示にする