噂は本当だった、というかそれ以上の近鉄ダイヤ改悪。

近鉄より3月17日のダイヤ変更のニュースリリースがありました。

一言で言わせてもらうとダイヤ改悪、もう一言付け加えると特急誘導というところです。

以前、ここのダイアリーで、

大和朝倉行きの方向幕が準備されているという情報があり、

長谷寺・大和朝倉に急行を止めるのではないかということでしたが、

まさにそのとおりでした。

ただ、まだここは許せる面もあります。

ラッシュ時混雑する向き(朝方の大阪方面行きと夕方の大阪方面発)は快速急行での運行、

百歩譲って区間準急は大和朝倉以遠空いてしまうのでまとめたいという意向は理解できます。

しかし名古屋線は南が丘と桃園に急行停車と聞いて、

聞きしにまさる改悪としか思えません。

南が丘はともかく、名古屋線で自動改札機が唯一設置されていない桃園にどうして・・・。

ラッシュ時以外は津新町〜伊勢中川間の普通列車を運転しないからなのだそうですが・・・。

その見返りなのか、久居に特急停車本数が増加したりと・・・。

というわけで駆け込みで実施すべきプランがあるかどうかは、

時刻表を買ってから判断したいと思います。