よく、続くねぇ

彼から、

ブログ、よく続くねぇ。

そう、言われて。

まあ、いい暇潰しになるんですよ。

と、答えたけど。

ほんとは、

二人で記念になるものも、写真も、残せないから。

そう、何にもないんです。

プロミスリングは、鍵のケースに、大事に入っているけれど。

二人で笑い合う時間も、

手を繋ぐところも、

キスをするときも、

だきしめあう、時間も。

何もかも、頭の中だけで。思い出とするほかに、術がない。

記憶って曖昧になってしまう。

それが、残念で。

ブログに、書くんです。

嬉しいことも、さみしいことも、幸せも、悲しみも。

そうすれば、残るでしょ?

残したいから。

そんな、想いと。

面白いほどの、普段の自分では、恥ずかしくて恥ずかしくて、口にも出せない(笑)

エッチな、ネタは。

彼が、面白がって読んでくれる、期待と。

自分の殻を破り

まだ見ぬ新しい自分を、発見して、

どエムに、気がつき、磨きをかけ(笑)

そんな感じになりますが。

まあ、それも、また、一興と。

思うんです。

今回、言葉とは、難しいと。

そう、思いました。

わたしが、彼の言葉を、色んな思いで読むように。

彼も、わたしのを、読むだろうと、思うから。

読まないかもしれないけど(笑)

それは、思いの一部でしかなく。

沢山の、気持ちは、あくまで、自分が想像しただけで。

本当は、そうじゃないよ、と。

でも、そうなのか、どうかは、やっぱり彼に聞こう。

ニュアンスでしか、伝えられなかった。

具体性の希薄な、彼への尊敬の思い。

にっこり笑う、彼の目尻の下がる、あたしを見る目線に。

わたしが、お店で想いと裏腹に、見せる、冷たい(笑)嬉しそうじゃないという、表情も。

いっぱい話せば、そうじゃなかったと。

ああ、やっぱり、そうなんだと、安心する、わたしもいて。

そんなことばかりの、わたしたち、ですが。

まったく、変わらないんだなぁ、帰る時の、好き好きな態度。

愛されてるなあ。

そう言った、もう、出すもの出して(笑)疲れたモードの、彼に。

ありがとう。

改めて口に出さなくても、いつも、そう、思っているけど。

沢山、ありがとうと。

好きだと。

これからも、言いたいなぁと、思いました。

帰り際のキスは

またね、の魔法。

魔法が効かなくなる前に。

また、沢山の好き、を、下さいね。

前よりもずっと、エムの愛情は、深くなってる気がする。

Byにいさま

嬉しいです。とても。

えぇ、愛情の

押し売り

お腹いっぱいで、うげ〜〜しないでね。

広告を非表示にする