ぺらっぺら

私は同じ財布を長いこと使っている。

ツヤのある黒いレザーの、多少強度のあるしなやかな二つ折りで、とても使いやすい。

何度かもう変えようかな?と思って見に行ったのだが、小銭入れの部分の具合がとても良いので、結局変えずに終わっている。他の財布は、革が柔らかすぎて開けづらい

同じメーカーの財布は、何故か数年前から型押しレザーの物だけになってしまった。()

これを超えるものが無い限り、私の財布は変わることが無いだろう。

お前の財布ゴミみたいじゃんよ!()

これは誰のセリフか?なんと、私が友人に言ったセリフなのである。

友人が使っている財布は、年季の入った長財布だ。

あるブランドの有名な柄の物だが、色あせて灰色になり、なによりぺったんこである。

角が擦れていて、金具部分は削れ、そしてなによりもぺったんこである。

もうぺったんこ過ぎてお札と同じくらいの厚みである。

もちろん私は人の持ち物をけなしてマウントを取るようなシャバい人間ではない。

見た瞬間に、素直に、ポロッと出てしまった言葉である。

変えるか

しぶしぶ、といった感じで友人はそう言った。

レザー小物専門店のお店があったので入ってみる。

カバンやパスケース、それに財布も沢山置いていた。

私どんなんが良いの?

友やっぱり、財布っぽいやつが良いなぁ

逆に財布っぽくない財布があったら見てみたいわ()

これは?これは?と聞く私に、友人はピンとこないの一点張りで応戦する。

なかなかピンとくる物が見つからず、もうダメかと諦めかけたその時。

これピンときたわ

そう言って友人は一つの財布を持って来た。

ダンボールでよくあるようなカラーの二つ折り財布。

触ってみると、ダンボールのような肌ざわり。

そして、驚くほどしわっしわなのである。

なんだこれ

開いて見てみると、確かに財布のようだ。

だが、中もしわっしわである。

シワ加工のジャケットやコートはよくあるが、これはシワ加工の、見た目ダンボールの財布なのである。

これ、どこにあったの?(;)

置いてあった棚に行ってみると、価格が表示されていた。

42000円

しかも高い(;)

友これ、買おうかな

私一回ちょっとまた考えてみよう(;)

友人はそうだなと言って、しぶしぶ財布を棚に戻した。

あのしわっしわのダンボール財布が良いのか、今使っているゴミのようなぺらっぺら財布が良いのか。

私の中で、答えは出ていない。

となりにしわっしわのトートバッグも売ってたよ。人気、なのか?(;)

ブランドネクタイならsilent

たまに画像も貼ったりするツイッターはこちら

してね()

広告を非表示にする