心のライザップ。

セルフイメージが低くて困っているという方がいます。

しかし

セルフイメージが低いこと自体は

本当は問題ではないんです。

先天性、性格、生育歴や環境などから

セルフイメージが低くなることは

あります。

セルフイメージが低く

なっていること自体は

メタ認知で受け入れる必要はあります。

あわたし、

確かにセルフイメージ

低いわね

ってカンジでね。

そこから

で??

ってカンジで

別に?

と自分に言ってあげてください。

この表現懐かしい

例えば

ディスってるわけではありません

太ってる人がいるとしましょう。

太ってること自体は問題ではありません。

太ってることを

気にすることが問題なんです。

だから

気にしないようにする。

しかし

やっばり気にして

夜も眠れないって人は

やはり

痩せるしかないわけなんです。

ここで問題なのが

痩せるか

痩せないか

悩んだり

ダイエットしているつもりで

できてなかったりして

二次的な悩みに

突入することです。

話戻ると

セルフイメージを払拭しようか

それとも

このままでいいのか悩んだり、

セルフイメージアップ大作戦

に失敗して

悩んでしまうパターンです。

そういう人は

もうしょうがないから

自分ではやらないで

心のライザップ

に行ってください。

そうです!

最寄りの

カウンセリングルームに

GO

してください。

本来は

メタ認知によって

悩みのループに入っては

いけないのですが

入ってしまった人は

こんな時代なんで

プロに任せてしまいましょう。

変に悩むのやめて

心のライザップ

カウンセリングルームへGO

です。

広告を非表示にする