海峡食堂善@東通村

8月7日(月)の昼時に行ってみました。

この日は、朝09:30函館発、大間行きフェリーに乗船し・・・

11時頃に大間着。 下船後真っ直ぐ向かって12時過ぎに到着。

店舗前の駐車場にかろうじて1台駐めるスペースがあり・・・

割り込ませるような感じで車を駐め店内に入ればほぼ満席状態。

私が入った頃、席を立った1組が使っていたテーブルに案内されすんなりと着席。

ラッキーだったんでしょうね。

客層は、観光客ばかりではなく・・・

地元の方の方が明らかに多い感じですね。

ですから、メニューを見ればリーズナブルなメニューが多々あるわけですね。

私は事前に食べてみようと思っていたモノがあり、其れを注文。

其れは、海鮮丼の流れを汲む“漁師丼“税込¥1620です。

注文してから、約10分位か・・・

出来上がってきました。 

見てくれが、先ず良いですね〜

如何にも新鮮な素材をふんだんに使って丼の上に載せてある様は!

大きな器に入れられたアラ汁も良いですね。

ネタの方では、ウニが光っています。

ホタテの貝柱の下には、ヒモも乗っています。

今が旬なスルメイカも美味しそうです。

食べ始めて、御飯が酢飯になっていますね。

普通の御飯と思っていただけに一寸驚きました。

見てくれの通り、ホタテ・イカ・ウニは絶品です。

上からはよく分かりませんでしたが、アワビも入っていました。

これもコリコリした感じが新鮮さを物語っていましたね。

御飯と、ネタの物量はネタの方が多いでしょうね。

もっと御飯が欲しい感じが・・・

食後にはセルフではありますが、珈琲があります。

嬉しいサービスですね。

此処まで来た甲斐があったと言うか、価値あるランチを食べることが出来ました。

https://tabelog.com/aomori/A0204/A020401/2004068/