里帰り

前回は心配して下さってありがとうございました!おかげさまで子ザルは元気一杯昨日は初めてプールまで行ってきました。

さて、今は実家ですが、今回も里帰り出産です。

2人目妊活を始めてすぐあたりで、次の子ができたらどこで産めばいいんだろうと考えていました。

子ザルがいるから、やっぱり里帰り出産は無理だよねと思っていたんですが、逆に上の子の世話をしてもらえるから里帰り出産の方がいいという情報も。

でも幼稚園に入ってたら難しいなー、早く妊娠できないと入園に間に合わないなーと思っていたら、想定外にアッサリ妊娠。

1人目であんなに苦労したのは何だったの(2人目がアッサリできるのは、女性の方に不妊の原因があったからという説、本当なのかもと思ってます)

色夫と話した結果、やっぱり今回も里帰り出産に。

里帰りを悩んでいた理由は、

子ザルが大好きなパパと長期間離れてしまう

今は託児施設に入れてるけど、里帰り出産で長期欠席したらその後入れる保証がない

前回のように、産休を早めにもらえないかもしれない

親は

子ザルと夫くんのことを一番に考えて。でも里帰りしてくれたら嬉しい。

というスタンスでした。

夫は

子ザルと長期間離れるのは寂しいけど、実際仕事が忙しすぎて、家のことや私と子ザルと新生児の面倒は絶対にみられない。むしろ家にいたらしっちゃかめっちゃかになって、大変なことになると思う。現実的に考えると里帰りがベストだと思う。

とのこと。

私も産後のめちゃくちゃ疲れている時に、両方の親のサポートもなく、行政のサポートもほぼなく、夫は激務でワンオペ、子ザルはイヤイヤ期、2人目は授乳地獄なんてなったら産後うつになり、後離婚という未来しか見えません。

それでも託児施設や産休の件があるので、それで問題がなければ、ということになりました。

託児施設の件は、園長先生に相談してみたら、来年度の託児予定が分かった時点で連絡もらえたら、子ザルちゃんと下の子の分の席を取っておきますよとのこと。

大感謝です!

産休は、産婦人科の先生に相談したらアッサリあ、今回も里帰り?帰る日教えてもらえれば、その分早めに病気休暇届け書いときますよと言われました。

おかげで今回は、夏休みもくっつけて半年近く帰れることに。

こういう時だけは、フランスは色融通がきいて便利だなと思います。

全然融通がきかない時もしょっちゅうですが。

さて、子ザルと大好きなパパが長期間離れてしまうというのは、本当に悩ましいところです。

成長著しいこの時期に、その姿を見られない夫は、かなり寂しいようです。

動画やスカイプで成長の様子を垣間見ることはできても、そんなのほんの一部だし

そしてまだ2歳の子供にとって、2歳から2歳半までの半年という時間は、今まで生きてきた時間の5分の1。

そんな長い間パパと離れるのは、子ザルにとってもかなり辛いことだと思います。

出産前後に会いに来るけれども、酷な経験をさせてしまいます。

とは言え、フランスで産むとしたら、うちの場合は冗談抜きで離婚事案になりかねないので、家族の平和のためには仕方がないことと、皆で乗り切らなければ!

今日の一首

半年も帰ると言うとギョッとされ大丈夫なのと心配される

広告を非表示にする